病院で女性の薄毛症状を改善

マンション売却成功のコツはズバリ予算調整を上手に行なうこと
住宅ローンやグレード調整で上手に予算のやり繰りをしよう
目的に合わせて選ぼう~様々なマンション売却法~

20代~30代の女性に急増中~びまん性脱毛症とは?~

頭をかく女性

薄毛を発症する方は中高年世代が多いと考えられていますが、現在は若年層の方も薄毛を発症するようになっています。特に多く発生しているのがびまん性脱毛症であり、この症状は20代から30代の女性に発症することが多いです。

若い女性の薄毛問題

びまん性脱毛症ははじめ中高年の女性にのみ発症する病であり、老化によって発生するものだと考えられていました。ですが現在ではホルモンバランスの崩れやストレスなどの影響により、20代から30代の女性もびまん性脱毛症を発症するようになっています。人によっては生活習慣や、ヘアケア用品の影響によりこの症状が現れることがあります。

びまん性脱毛症とは?

びまん性脱毛症は薄毛の症状が広範囲に広がっていく病であり、発症する女性の多くは頭部全体に症状が広がっていくことが多いです。髪の分け目が広がりトップのボリュームが減ってしまい、症状が進行すると徐々に髪の量も少なくなっていきます。調査によると20代以上の女性でびまん性脱毛症を発症する方の数は4割と言われており、発症する可能性はとても高いです。髪に異変を感じた場合は、鏡などを使って髪全体をよくチェックしてみましょう。

このような症状が現れたら注意~びまん性脱毛症の主な症状~

  • 前髪の減少
  • 生え際の後退
  • 分け目とつむじの広がり
  • 髪質の変化
  • 抜け毛の増加

こういった症状が現れた場合は、びまん性脱毛症を発症している可能性が高いです。若年層の方は髪の状態を入念にチェックし、大切な髪をしっかり守りましょう。

早期に病院で治療をスタートしよう!

医師

びまん性脱毛症はそのままにしておくと徐々に症状が進行してしまい、髪がどんどん減っていく可能性が高いです。そのため少しでも症状を改善したい場合は、少しずつ治療を行なって髪が薄くなるのを防ぐ必要があります。現在では全国各地にびまん性脱毛症を治療できる病院がいろいろな場所に登場しており、簡単に治療を行なうことが可能です。治療を始めようと考えている方はいろいろな病院の情報を確認し、適切な治療が受けられる病院を検索しましょう。

びまん性脱毛症の原因と治療方法

びまん性脱毛症の治療を始める場合は、まず症状が発生する原因や治療方法をよく学んでおく必要があります。発症の原因となる部分をしっかり改善しておけば、治療が完了するまでにかかる費用や時間を短縮することが可能です。

びまん性脱毛症が起こる理由

年齢
加齢が進むと女性ホルモンの数は徐々に減少していき、男性ホルモンが多くなることで脱毛が発生しやすくなります。またコラーゲンや皮脂の量も少なくなるので、頭皮が乾燥して脱毛が発生しやすくなる可能性が高いです。
出産・ピル
女性ホルモンが多く分泌される妊娠時はヘアサイクルが一時的に乱れてしまうため、出産をした後に脱毛症状を発生させてしまうことが多いです。ピルの服用後にもこうした症状は発生するので、使用する際は注意しましょう。
ストレス
ストレスは自律神経やホルモンのバランスを乱し、血管収縮によって血行不良を発生させる原因になります。そのため、身体の中にストレスが溜まると髪に必要な栄養が補給されにくくなり、脱毛が発生してしまう可能性が高いです。
過度なダイエット・食生活の偏り
ダイエットで摂取する食事の量を減らすと栄養不足が発生し、髪に必要な栄養が不足してしまいます。肉やファーストフードといった食事は脂肪を増やし、頭皮の血行不良を引き起こす危険性があるので摂りすぎに注意しましょう。
過度のヘアケア
洗浄力の強いシャンプーを利用したり一日に何度も入浴を行なったりすると、皮脂が少なくなり皮膚トラブルが発生します。またシャンプーの成分が頭皮に残っていても皮膚トラブルは発生してしまうので、入浴の際はきちんと髪を洗浄しましょう。

病院でのびまん性脱毛症の治療方法

生活習慣改善の指導
病院やクリニックの治療は髪を増やすのにとても高い効果を発揮できますが、びまん性脱毛症を改善するには生活習慣の改善も必要です。きちんと生活習慣が改善されていないと、せっかく症状を改善してもすぐに脱毛が再発してしまいます。クリニックで治療を受ける際は生活習慣のアドバイスをしっかり聞き、健康的な生活を身につけましょう。
薬剤での治療
びまん性脱毛症を病院やクリニックで治療する際は、頭皮に施術を行ないながら服薬も同時に実施するのが一般的です。医薬品による治療を続ければ髪の毛を成長させ、脱毛症の症状を改善することができます。びまん性脱毛症はホルモンバランスや体質に影響されることが多いため、投薬で体内から脱毛症の治療を行なうことはとても有効です。
毛髪再生治療
最近多くの方から注目を集めているHARG療法は、びまん性脱毛症に有効な最新治療です。この治療法を実施すれば再生治療で頭皮や毛根を若年層と同じ状態へと戻し、効果的に発毛効果をアップさせることができます。ホルモンバランスや老化による脱毛症にも有効なので、しっかりとした治療効果でびまん性脱毛症を改善することが可能です。

診療科目は状態に合わせて選べる

髪の状態を改善するために病院で治療を受ける場合は、まず皮膚科の医師に相談を行なうのが一般的です。髪は皮膚の一部が変化したものであり、一部の病院では薄毛の治療や頭皮の診察などを行なっている皮膚科も存在しています。しかし、全ての病院でこういった対応が行なわれているわけではないので、まずは病院に問い合わせを行なって薄毛治療を取り扱っているかどうかを確認しましょう。プライバシーもしっかり守りながら薄毛治療を進めていきたい場合は、薄毛治療専門の病院で治療を受けるのが最適です。こうした病院ならば男性だけでなく、若い女性の方も安心して治療を受けることができます。まずは病院にカウンセリングを申し込んでみましょう。

TOPボタン